トップページ > チャックル君の日記 > 遅い春の訪れ?なの。

おはようございます。

爽やかな晴天の朝です。

雲一つない青空。

そんな今朝は、鉄・非鉄相場も

久々に反発傾向。

LME銅は6950㌦/t前後。7000㌦手前。

為替は107円前半。

気になる銅建値は

2万円の上げとなるか?77⇒79に。

ここの所、LMEアルミが上昇。

シリア問題に端を発した、米のロシアへの

経済制裁が影響しているよう。

そして、

原油も上昇。68.8㌦。

節目の70㌦手前。

鉄スクラップも関東湾岸で

一ヶ月振りの反発とのこと。

鉄はこの辺りが当面の『底』に

なりそう。

資源相場もちょっと遅い春の

訪れとなるのか?

期待しながら今日も愚直に業務に

取組みます。

皆様のご来店・お問合せを

スタッフ一同心よりお待ち致して

おります。

 

 

 

 

金属買取などのよくある質問 アローメタルまでお気軽にお電話ください 022-386-1859

WEBからのお問い合わせはこちら

出張買い取りについて

お見積もり、査定方法について

買取についてはこちら

本日までの価格変動(kg/円)

    2020/09/26 買取価格が更新されました。 湯沸かし器 ¥ 
    2020/09/24 買取価格が更新されました。 アルミホイール ¥125 
    2020/09/24 買取価格が更新されました。 特号銅 ¥640 劣化銅 ¥590 並上故銅 ¥590 込銅 ¥560 銅線(80%) ¥452 銅線(70%) ¥390 銅線(60%) ¥324 Fケーブル ¥220 
    2020/09/16 買取価格が更新されました。 アルミサッシ ¥90