トップページ > チャックル君の日記 > 3500+2000=5500㌦

銅/銅線/真鍮/CV・IV線等強化買取中のアローメタルです。

おはようございます。

曇り空。湿気も気温もほどほどで

過ごしやすい朝です。

昨日も多くのお客様にご来店

頂き誠にありがとうございます。

今朝のLME銅は5578㌦。

5600㌦割れ。

昨日の新聞記事に

当面の底値予想が5500㌦と。

理由は鉱山のランニングコストが

3500㌦。

そこに、輸送や加工賃が

2000㌦。

3500㌦+2000㌦=5500㌦

とのこと。

だとすると、そろそろ『底』か?

2番底、3番底・・・。

今朝の為替は105円後半。円高に。

銅建値64万円には

ちょっと足りない感じに。

なんだこの円高は?

米株安の影響か?

そして、

日経平均先物も下落。

本日も各相場を注視しながら

愚直に業務に取組みます。

営業時間は

8:00~17:00です。

皆様のご来店・お問合せを

心よりお待ち致しております。

ああっ、

鉄が下げムード。

うーん。

 

 

 

金属買取などのよくある質問 アローメタルまでお気軽にお電話ください 022-386-1859

WEBからのお問い合わせはこちら

出張買い取りについて

お見積もり、査定方法について

買取についてはこちら

本日までの価格変動(kg/円)

    2022/01/14 買取価格が更新されました。 ステンレス ¥ 
    2022/01/14 買取価格が更新されました。 アルミサッシ ¥190 アルミホイール ¥250 
    2022/01/13 買取価格が更新されました。 特号銅 ¥1,080 劣化銅 ¥1,010 並上故銅 ¥1,010 込銅 ¥980 銅線(80%) ¥804 銅線(70%) ¥696 銅線(60%) ¥590 雑線40 ¥ 家電線 ¥240 
    2022/01/12 買取価格が更新されました。