トップページ > チャックル君の日記 > 『終わり良ければ総て良し』

おはようございます。

どんより曇り空の朝です。

昨日は計量器の定期検査。

ほぼ誤差なく無事終了。

何事もなければ、これからまた

2年間安心して計量できます。

検査中にお待ち頂いたお客様方々

ご協力誠にありがとうございます。

今日から10月のスタート。

2020年もあと3か月です。

今年は中々体験できない年と

なりました。このコロナ禍が治まり

数年後には2020年の出来事が

教科書に掲載されるかもしれません。

残り3か月、

『終わり良ければ総て良し』と

少しでも光明が見える年末に

なってほしいと思います。

そして今日は

10月の銅建値改定日。

LME銅は6606㌦。6600台に回復。

為替は105円半ば。小動き。

先週末からLME銅は6500㌦辺りまで

下がっていたのですが

6600㌦台に回復。

となると、

銅建値は74万円の据え置き予想。

それにしても安定相場中です。

7000㌦は超えないけれど

6500㌦は割らない。

一つのポイントはやはり

米大統領選でしょうか?

前回2016年も予想を反して

急上昇しました。さて、今回は・・・。

10月も愚直に業務に当たって

行きたいと思います。

本日も皆様のご来店・お問い合わせを

スタッフ一同心より

お待ち致しております。

営業時間は

8:00~17:00です。

 

金属買取などのよくある質問 アローメタルまでお気軽にお電話ください 022-386-1859

WEBからのお問い合わせはこちら

出張買い取りについて

お見積もり、査定方法について

買取についてはこちら

本日までの価格変動(kg/円)

    2021/01/22 買取価格が更新されました。 
    2021/01/21 買取価格が更新されました。 
    2021/01/13 買取価格が更新されました。 
    2021/01/07 買取価格が更新されました。 砲金 ¥480 真鍮 ¥ アルミホイール ¥160