トップページ > チャックル君の日記 > 次の節目は『8000』!?

銅・銅線・真鍮・CV/IV線等強化買取中のアローメタルです。

おはようございます。

この時期らしい寒い朝です。

昨日の12月のスタートも

ご来店頂いたお客様の皆様

誠にありがとうございます。

今朝は定期の引き取りに出発中。

この後も荷受けをメーンに愚直に

業務に取り組んで行きたいと思います。

本日も皆様のご来店・お問い合わせを

スタッフ一同心より

お待ち致しております。

さて、昨日12月の銅建値が改定。

83万円でのスタートとなりました。

約2年ぶりの高値です。

今朝のLME銅は7656㌦。

次の節目は8000㌦とも・・・。

もしそうなれば、

銅建値は限りなく90万円に近づきます。

どこかのタイミングで調整局面は

あるのでしょうけど

相場のトレンドは『上げ』。

リスクはコロナの感染拡大と

米国の混乱なのでしょうけど

双方共々、ほぼ織り込み済み。

となると、やはり8000㌦を目指しそう。

高値で安定することに期待です。

 

金属買取などのよくある質問 アローメタルまでお気軽にお電話ください 022-386-1859

WEBからのお問い合わせはこちら

出張買い取りについて

お見積もり、査定方法について

買取についてはこちら

本日までの価格変動(kg/円)

    2021/01/13 買取価格が更新されました。 
    2021/01/07 買取価格が更新されました。 砲金 ¥480 真鍮 ¥ アルミホイール ¥160 
    2021/01/06 買取価格が更新されました。 特号銅 ¥770 劣化銅 ¥720 並上故銅 ¥720 込銅 ¥690 銅線(80%) ¥556 銅線(70%) ¥480 銅線(60%) ¥402 
    2020/12/25 買取価格が更新されました。