トップページ > チャックル君の日記 > 9000or10000

おはようございます。

今日は雨もあがり快晴の朝です。

昨日のその冷たい雨の中

お持込み頂いたお客様の皆様

誠にありがとうございます。

今朝も予定通り、積込から

スタートしております。

この後も荷受けに積込が続きますので

優先順位を明確に

業務に当たって行きたいと思います。

本日も皆様のご来店を

スタッフ一同心より

お待ち致しております。

さて、今朝のLME銅は9628㌦。

為替は113円後半。

現状銅建値112万円から

2万円強の上げ余地があります。

直近の改定が6日だったので

今日にも改定がありそう・・・?

10月後半のドッカン暴騰から

小動きの状態が続いています。

9500㌦近辺でウロウロしているのが

何のサインなのか?暴落の可能性は

低いにしても、いずれどちらかに

動く事でしょう。

10000㌦なのか?9000㌦なのか?

10000㌦が優勢かな?希望も込めて。

 

 

金属買取などのよくある質問 アローメタルまでお気軽にお電話ください 022-386-1859

WEBからのお問い合わせはこちら

出張買い取りについて

お見積もり、査定方法について

買取についてはこちら

本日までの価格変動(kg/円)

    2022/01/14 買取価格が更新されました。 ステンレス ¥ 
    2022/01/14 買取価格が更新されました。 アルミサッシ ¥190 アルミホイール ¥250 
    2022/01/13 買取価格が更新されました。 特号銅 ¥1,080 劣化銅 ¥1,010 並上故銅 ¥1,010 込銅 ¥980 銅線(80%) ¥804 銅線(70%) ¥696 銅線(60%) ¥590 雑線40 ¥ 家電線 ¥240 
    2022/01/12 買取価格が更新されました。